パフォーマンススコアカード

各自のダッシュボードで、Gengoトランスレータ―としてのパフォーマンスを示す個別のスコアカードを提供しています。スコアカードは品質に焦点を合わせるとともに、Gengoでの業務履歴の概要も備えています。

 

 

品質

GoCheckというシステムを使用し、Gengoの言語スペシャリストが案件の品質を審査します。このシステムがエラー数、エラーの種類、エラーの重大度、単語数を基に自動的に案件のスコアを算出します。スコアの範囲は0 (最小値) から10 (最高値) で、翻訳に期待する最低値は、スタンダード翻訳は7.0、プロ翻訳は8.0となっています。こうした品質レベルを下回る翻訳を提出された場合、資格を失う恐れもありますのでご注意ください。

スコアカードの品質測定基準は、GoCheckで算出した最近20回分 (各言語ペア) のCheckスコアの加重平均となります。また、より正確なめやすをご提供できるよう、分量の少ない案件や比較的以前の案件より、分量の多い案件や最近の案件を重視して測定されます。これはGengoでのパフォーマンスに対する最も重要な指標となります。

 quality-score-1.png

 

2種類以上の言語で登録されているトランスレーターの方の案件管理ボードには、最初に資格を認められた言語ペアのスコアが表示されます。他の言語ペアのスコアを知りたい方は、サポートまでご連絡ください。ゆくゆくは、言語ペアごとにスコアを表示する予定です。

 

品質評価に関して

案件の品質評価が起こるのは、依頼者が翻訳に満足されていない場合及びシステムが定期的に選び出す場合とがあります。

評価の仕組み

言語スペシャリストが案件を評価する際、下記のスクリーンショットに示されているようにエラーを検出します。

その上でエラーの重大度、単語数を基に自動的に案件のスコアを算出します。

注:言語スペシャリストはスコアの計算には関与していません

 

gocheck.png

 

評価が低い場合

ジョブスコアが該当レベルの最低値を下回っている場合、言語スペシャリストは検出したエラーの概要を明示します。ここに記載するコメントはトランスレータ―に対する情報ですので、具体的な要請がない限り、修正に使用しては いけません。

低いスコアを受けられても一度で資格をはく奪することはありません。品質レベルを下回る翻訳を複数回提出された場合、資格を失う恐れもありますのでご注意ください。

テストの合否決定と同様、最終的に案件の評価とスコアの容認をお願いします。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk