Gengoプラットフォームは先着順で案件を受注するシステムで運営されています。依頼者が発注した案件は同時に受注可能案件としてトランスレーターダッシュボード上に表示され、先着順で受注することが可能です。結果として多くの案件が発注後すぐに受注される傾向にあります。

ダッシュボードを頻繁にチェックしていない場合は、新規案件を見かけないこともあるかもしれません。とはいえ、皆さんがコンピューターの前にずっと座って常にダッシュボードを更新し、新規案件がないかどうかをチェックする時間がないことはよく理解しています.

RSSフィードを使うことで、他のタスクに取り組んでいる最中でも新規案件の通知を受けることができます。

 

1)RSSリーダーの種類

RSSフィードリーダーにはアプリやブラウザ拡張機能、ウェブベースのリーダーなど様々な種類があります。

アプリやブラウザ拡張機能のRSSリーダーの場合は、コンピューターやブラウザにソフトウェアをインストールする必要があります。ウェブベースのリーダーは、コンピューターへのソフトウェアのインストールは不要ですが、新着案件の情報を受け取りたいときはブラウザのタブを常に開いておく必要があります。

 

2)RSSリーダーを選ぶ

Gengoトランスレーターのおすすめは次の通りです。

ウェブベースのRSSフィードリーダー

ブラウザ拡張機能・アプリケーション

  • RSS Feed Reader for Chrome (Feeder.co)
    • The free version of Feeder only allows a minimum interval of 2 hrs. While they also offer a dedicated Gengo Power-up with custom filters and lower intervals, please note that this is a paid feature, and using it is completely optional. Gengo does not require our translators to use paid tools in order to gain access to jobs, and we recommend that you do what is best for you. This may mean getting started with a free tool first. and Gengo does not require you to subscribe.
  • Slick RSS for Chrome
  • Easy RSS for Firefox

その他

お勧めのRSSフィードリーダーがあればぜひコミュニティフォーラムにて共有してください!

免責事項:RSSリーダーはサードパーティーツールであり、Gengoが開発、管理しているものではありません。

 

3)ブラウザ拡張機能・アプリケーションタイプのRSSリーダーのインストールと設定方法

ブラウザ拡張機能のインストールとアプリのインストールは似たプロセスになっています。ブラウザ拡張機能の場合は、RSSリーダーを設定する前にブラウザに拡張機能を追加する必要があります。アプリの場合は、.exeファイルをダウンロードし、パソコンにインストールした後にRSSフィードURLの追加や、チェック頻度の設定、通知設定を行います。

では、RSS Feed Reader for Chrome(ブラウザ拡張機能)を例にこのタイプのRSSリーダーのインストールと設定方法を見て行きましょう。

  • GengoRSSのリンク先を登録する:RSSフィードリーダーを設定するうえで最も重要なことは、正しいリンクを設定することです。GengoRSSでは、各トランスレーターに特別なURLが作成されますので、保有されるトランスレーター資格に応じ、受注可能な案件のみが表示されます。

・Gengo.comのトランスレータアカウントにログインした後に案件管理ボードにアクセスしてください。

・「お仕事 RSS」の右側にあるオレンジ色のRSSボタンを右クリックし、「リンクのアドレスをコピー」を選択してください。

 

mceclip0.png

mceclip1.png

次に画面上のリーダーアイコンをクリックし、「+」ボタンでフィードのURLを追加します。

 

Captura_de_pantalla__40_.png

 

URLをペーストし、「サーチ」をクリックします。

 

Captura_de_pantalla__41_.png

 

  • チェック頻度の設定・通知設定

設定タブを開き、更新頻度を1分(もしくはお好きな頻度)に設定してください。そして、Open External Settingsをクリック。

 

2016-09-21_21h54_32.png

 

Captura_de_pantalla__44_.png

 

ブラウザの新しいタブが開き、こちらで各フィードの設定が行えます。ここでは、GengoのRSSフィードURLをお選びください。

 

Captura_de_pantalla__45_.png

 

ご希望の頻度と通知を設定します。通知をオンしすることで、ダッシュボードに新着案件が投稿される度に画面右下にポップアップ通知が届きます。通知をクリックすると、コレクションページに移転します。通知サウンドをオンにすることにより、パソコンを見ていない時でも、お知らせを逃すことなくご安心いただけます。

設定が終わりましたら、右上のチェックをクリックしてください。

 

Captura_de_pantalla__46_.png

 

 

以上です、翻訳をお楽しみください!

 

注意事項:リーダーのデフォルト頻度設定は480秒ごとに1件のリクエストが最大となっています。これ以上の頻度のリクエストは拒否されます。

新着案件の受注にボットや自動化されたソリューションをご利用されないようご注意ください。Gengo.comの濫用、過度なリフレッシュ、ボットやその他の自動ソリューションのご利用はレベルの格下げや失格に至る場合があります。


 

 

この記事は役に立ちましたか?
38人中34人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk