Gengoトランスレーターになる際に、皆さんは品質の高い翻訳を提供することに同意しています。トランスレータ―契約に明記されている通り、提出する翻訳は一貫してGengoの品質基準を満たすものでなければなりません。終始一貫して当社の品質基準を満たしていない場合、トランスレーターの資格レベルを1つ以上取り消したり、トランスレータ―契約を解除することがあります。このフォーラムの記事で制度の仕組みを説明します。

 

品質基準

Gengoの品質基準はGoCheckという翻訳採点システムに基づいています。GoCheckのスコアの範囲は0 (最小値) から10 (最高値) で、翻訳に求められる最低値はスタンダードは7、プロは8となっています。これらのスコアは各翻訳レベルにおけるエラーの許容範囲を表しています。たとえば、プロレベルと比較してスタンダードレベルは許容範囲の割合をやや広げているので、当社のエラーの許容誤差はごく小さいものになっています。

 

案件審査

Gengoは定期的に翻訳案件を無作為に審査するとともに、案件が拒否されるたびに訳文の精査も行っています。審査については、言語スペシャリストがGoCheck (上記の説明と以下のスクリーンショットを参照) を使って実施します 。

gocheck.png

案件が審査されるたびに、ジョブスコアと言語スペシャリストの評価を記載したメールが届きます。ジョブスコアが該当レベルの最低値を下回っている場合、言語スペシャリストは検出したエラーの概要を明示します。ここに記載するコメントはトランスレーターに対する情報ですので、具体的な要請がない限り、修正に使用してはいけません。テストの合否決定と同様、最終的に案件の評価とスコアの容認をお願いします。

 

資格審査

翻訳の内容が終始一貫して当社の品質基準を達成できない場合、当社はトランスレーターの資格レベルを1つ以上取り消すことがあります。取り消された資格を再度取得するには、該当する言語ペア、レベルの資格テストを再受験して合格しなければなりません。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk