ご依頼の案件に問題を見つけた際、トランスレータ―がフラグを付け警告をすることがあります。フラグ付けの理由となる問題には以下のようなものがあります。

  • 文字カウントが誤っている
  • 言語ペアが誤っている
  • Gengoの品質方針に記載されている、Gengoでは対応していないコンテンツ

フラグがつけられた場合、トランスレータ―からのコメントがある場合があります。フラグに関する通知は依頼者様にメールで送られます。フラグがつけられた場合は、問題解決のためにキャンセル、正しい言語ペアでの再依頼、ご不明な点がございましたらサポートまでご連絡など対応をお願いいたします。

問題が解決された場合はフラグを外してください。

サポートチームにはフラグ付けに関する通知は入りますが、トランスレータ―あるいは依頼者が問題を解決できない場合にのみ、介入いたしますのでご了承願います。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk